加圧トレーニングで気をつけたいこと

ダイエットや筋力強化などの目的で、加圧トレーニングを受けてみたいとお考えの方も多いと思いますが、加圧トレーニングを受ける際に気をつけておきたいポイントがあります。

食事について

加圧トレーニングの直前に満腹になるまで食事をとってしまうと、消化に必要な血液が胃に流れにくくなり消化不良になってしまう恐れがあります。だからといって空腹のままトレーニングするのもよくありません。
空腹のあまりトレーニングに集中できなくなり、貧血になる可能性がありますので、トレーニング前は軽く食事を摂っておくといいでしょう。ただし、トレーニングを開始する1時間前までに済ませておくのがベストです。そしてトレーニング後は、疲労した筋肉を修復させるためにも、たんぱく質を中心とした食事を摂るのが理想的です。

こまめに水分補給をする

加圧トレーニング中でもしっかり水分を補給することが大切です。短時間でも大量の汗をかくので、脱水症状にならないように水分補給は欠かせません。体内の水分が不足してしまうと、血液中の水分も不足してしまい血液がドロドロになってしまいます。ドロドロになった血液は、貧血や血栓の原因になります。
少しでも「喉が渇いたな」と感じたらすでに脱水状態になっている可能性もあるので、トレーニング中はこまめに水分を補給するように心掛ける必要があります。

ひとりで行わない

加圧トレーニングは専用の器具を使用し圧力をかけて行いますが、正しい方法で行わないと危険を伴います。
目的や個人のレベルに合わせて行う必要があり、トレーニングの効果も個人差があります。
適正な圧力やトレーニング方法についても、トレーニング中に確認しながら決めていきますので、ひとりで行わず、専門の加圧トレーニングインストラクターの指示を受けながら行わないといけません。

福岡にある加圧トレーニングスタジオの桃李満天下は、福岡市の天神駅から歩いて通える場所にあります。
アクセスしやすいので、お仕事帰りに立ち寄ることもできます。お客様に合ったトレーニングをご提案しますので、まずはお気軽にご利用ください。